中原建設ロゴ  
お問い合せ サイトマップ
ホーム 技術とサービス 施工実績 会社情報 採用情報 環境宣言 書式集
施工実績
橋りょう修繕工事(寿橋)056
発注者 埼玉県越谷県土整備事務所
工事場所 埼玉県越谷市増林ほか
請負金額 ¥49,140,000−
工事期間 2016/11/14〜2017/03/17
事業の概要 当現場は越谷市と松伏町との市境を流れる、古利根川に架かる寿橋の修繕工事であります。
残すところ、橋面舗装工になりました。工期が5月12日までに延期になり、今しばらくご迷惑をお掛けいたしますが、ご協力のほどお願いいたします。
完了いたしました。
吊り足場撤去状況
断面修復左官状況
ひび割れ注入状況
伸縮装置設置完了
しらこばと塗装完了
高欄部塗装完了
上塗り状況
中塗り状況
塗装工 下塗り状況
2/21
作業状況
当現場では5工程で施工します。
1.防食下地→2.下塗り(1回目)→3.下塗り(2回目)→4.中塗り→5.上塗り
塗装をすることにより景観が良くなる効果のほか、鋼材腐食の原因となる酸素と水、塩類等の物質を遮断し、鋼材面を保護します。
特殊な電動工具を使用し、ボルト周りの細部に気を配り作業を行いました。
2回目の剥離剤で下塗りし、さび止め材を剥がす作業です。
作業状況
橋の下ではこのような作業を行っております。
橋の維持には欠かせない工事でありますので、ご協力のほどお願いいたします。
24時間以上放置した後、剥離作業に移ります。今回は2工程で行います。
↑24時間放置後の状況
既設塗膜厚検査を実施し、剥離作業へと入ります。
剥離作業は特殊な試料を使用するため、保護具の着用をしっかり行い作業します。
橋梁上部の足場単管等が張り出しているため高欄箇所に足元照明を設置しました。
皆様お気をつけてお通りください。
橋梁を施工するには欠かせない、一番重要な仮設作業です。
河川に塗料等を落とさないよう、全面シート養生を行い、安全作業ができるよう工夫しています。
作業開始
着工前
ホーム  技術とサービス  施工実績  会社情報  採用情報  環境宣言  このページのTopへ
Copyright(C)2007 Nakahara Kensetsu. All rights reserved.